ヘッダー画像
旅行

【12月の沖縄旅行】北海道民が初めて沖縄に行って驚いたこと 服装についても紹介します

12月の沖縄旅行 サムネ

先日、生まれて初めて沖縄旅行に行きました。

札幌は一年のうち半分は寒いと感じるほどなので、冬の沖縄をどんな風に感じるのか楽しみです。

一番心配だったのは服装ですね。

この時期札幌と沖縄の気温差は20度はあるので、何を着ていけばいいか迷いました。

そんなわけで、40歳過ぎて初めての沖縄旅行の感想や、12月の服装についても紹介します。

沖縄で驚いたこと

沖縄上からみたところ

初めての沖縄で色々驚いたことはいくつかありました。

そのなかでも印象的なことを紹介していきます。

気温が札幌の夏

沖縄気温

15時頃に那覇空港に着いて外に出ると…ここはもはや札幌の夏。

気温を見ると23℃だったけど、日差しが強いんです。

札幌が夏に23℃になったときと全然違うんですよ。

元々が暖かいところが23℃になるのと、元々寒いところが23℃になるのは、暖かさがちがうなぁ~と思いました。

カラッとしていて気持ちよくて、北国から4時間で南国に来たうれしさをかみしてめてました。

交通手段が車じゃないと厳しい

空港から那覇市内まではモノレールだったけど、地下鉄やJRが無いので、市内以外はバスで移動することになります。

バスもあまり本数がないようで、あちこち回るならレンタカーがおすすめ。

沖縄レンタカー

私も4日間レンタカーを借りたけど、やっぱり車は便利!

楽天トラベルから予約して、フル保証をつけて14,240円でした。

返却するときのにガソリン代が3,450円だったので、合計17,690円ですね。一日あたり4,422円です。

あちこち回ること考えたらリーズナブルだと思いますよ。

沖縄で運転して感じたのは、車間距離が近いのと、小回りの効く運転と、運転が荒っぽいような気がするけど、道路はさっと譲ってくれる車が多かったと思いました。

逆に、北海道って雪国対応の大型車が多いですね。

沖縄は市外に行くと、日に焼けたおじいちゃんの軽トラ率も多かったです。

居酒屋さんに行ったときに店員さんのお兄さんと話したら、「沖縄では移動が大変だから高校出たらだいたいみんな運転免許とりますよ」と言ってました。

北海道の地方と一緒ですね。

ちなみにパートナーさんと2人で行きましたが、運転は全日私がしました。

アメリカンビレッジがもはやアメリカ

アメリカンビレッジ

沖縄といえば、北谷の”アメリカンビレッジ”が有名です。

実際に行ってみると、確かにアメリカというかディズニーランドのような感じでした。

米軍の基地が近いから、お昼に米軍の人がランチに来ていたり、米軍関係者の奥さんやお子さんと思われる人も結構いましたね。

夜のほうが外国人が多くて、アメリカに来たような気持ちになります。

朝にジバゴコーヒーにコーヒーを買いに行ったら、店内にいる人がほぼ外国人でめっちゃ海外っぽかったですね。

ジバゴコーヒー

店員さんも英語で対応してて、その場にいるだけで海外気分が味わえました。

ジバゴコーヒー

海が青くてきれい

沖縄海

驚いたのが、海の青さですね。そして白い砂。

飛行機から、沖縄本島を見たときに島が青く囲まれてるんです。

北海道で海が青いって感じることってほぼなく、海も砂も灰色って思ってたから海が青いことに驚きました。

気軽に行けるビーチもたくさんあって、青い海を見るだけでもリラックスできましたよ。

友達同士が夕方のビーチに座って、ずっとおしゃべりしている子達もいて素敵すぎ~!

景色が南国

パイナップルの頭みたい

北海道と生えている草木が全然違いました。

バリ島に行ったときの景色に似てるかも。

でっかい観葉植物がたくさん生えてる…!

同じ日本とは思えないほど、景色違いすぎ。

ガジュマロって小さい観葉植物しかみたことないのに、水族館の敷地内にでっかい木があったんです。

ガジュマロってこんなにおっきくなるんだ…。

食べ物が美味しい

昔働いていた会社のおじさんが、沖縄旅行の感想を「食べ物はいまいち」と言っていて、美味しくないイメージがあったけど、そんなこと全然なかったですよ。

もずくの天ぷら・ラフテー・あぐー豚のシャブシャブ・ココナッツカレー・パイナップル入のハンバーガーとか、どれも美味しかったです。

▼パイナップルの挟まったバーガーって初めて。

パイナップルハンバーガー

▼お肉トロトロ!沖縄そば。

沖縄そば

▼沖縄で有名なメキシコというお店のタコス専門店のタコスも食べてきました。

沖縄メキシコ

お昼すぎに行ってきたんですが、駐車場が混んでる上に空きが無くて狭くて、ペーパードライバーの私にはかなり厳しい駐車でした。

めっちゃおいしいタコスなのに、駐車のプレッシャーで食欲が減退してしまったのが悔しい…。

▼北海道のコンビニでは見たことない「ポーク玉子」。シンプルで美味しかった。

ポーたま

写真は一部だけど、沖縄っぽいものはだいたい食べてきましたね。

猫が人懐っこい

沖縄猫

観光地のあちこちで野良猫いるんです。

北海道は野良猫はいるけど、警戒心が強くて懐っこい猫なんて見たことなかったので驚きました。

あと、ほとんどカラスもいませんでしたね。

12月に札幌から沖縄に行く服装について

色々なブログやYouTubeの沖縄紹介動画を見ると、「12月の沖縄は意外と寒い」といっている意見が多かったんです。

私が旅行に行った2021年12月6日~10日までの間は、運良く札幌では雪が積もっていませんでした。

なので、スニーカーとユニクロのたためるコンパクトなダウンで行くことが出来たんです。

これで降雪量の多い日だったら、もっと厚着しないといけないところだったので、雪が無いときでほんとに助かりました。

▼行きの服装

沖縄行くときの服装

▼旅行中の服装

沖縄旅行中服装

使わない服やマフラー、ダウンは小さくしてリュックに入れてます。

夏服を準備して行けば良かった

北谷の無印良品や衣料品店に行ったのですが、夏用のTシャツは売ってませんでした。

冬の衣料品しかなかったんですよね。

観光地に行けばお土産屋さんににTシャツはたくさん売ってけど、アラフォーの私が着るにはちょっと厳しいデザイン。

夜は肌寒いくらいで服装はちょうどよかったんですが、昼間はTシャツはあってもよかったですね。

観光地で周りの人をみると、ダウン着ている人もいればTシャツ&短パンみたいな人も様々いて、12月の沖縄の服装って難しいと思いました。

といっても移動がレンタカーなので、すごく困ることはありませんでしたが。

やり残したこと

やり残したことといえば、島唄ライブを聞きのがしたことです。

特に那覇市内の居酒屋さんとかで、夜にライブをしているところがたくさんあるんですよ。

しかし私たちタイミング悪くて、島唄ライブの時間にお店に入れなくて。

今度行く機会があったら島唄ライブ聞きたいですね。

夏に行くなら海にも(ちょっとだけ)入ってみたい。

さいごに

12月に沖縄旅行は、落ち着いた感じであちこち行けてよかったです。

アクティビティをするわけじゃないので、ゆったり旅行をしたいなら繁忙期じゃない12月はいい時期ですね。

沖縄に行って南国に移住したい気持ちになるかな~と思ったのですが、やっぱり私は北海道の寒さも好きなのかもしれないと思って帰ってきました。

沖縄にはまた夏にも遊びに行きたいですね。

ABOUT ME
たまたま
北海道札幌に住んでいます。高校生の息子と2人暮らしのシンママ☃️フリーランスで漫画・イラスト・ライターのお仕事しています。