ヘッダー画像
買ったもの

ウンナナクールの女性用ふんどしパンツを履いてみた感想 

ふんぱん アイキャッチ

先日、ウンナナクールでふんぱん(ふんどしパンツ)を見かけたので、購入しました。

ウンナナクール ななふん07

数年前にウンナナクールで購入したときに快適でいいなって思っていたんですが、いつのまにか廃盤になっていたんですよね。

しばらく店頭で売られていなかったので、うれしくて買ってしまいました。

ちなみに、ウンナナクールのふんどしだから”ななふん”と呼ばれているようです。

ふんどしパンツってすごく快適なので、私が感じたメリットやデメリットなど紹介していきます。

ふんどしパンツって?

ウンナナクール ななふん05
ふんどしって聞くと、お相撲さんが履いている下着⁉というイメージがあるかもしれません。

ふんぱんは昔からあるふんどしを、現代風にアレンジしたものです。

どのふんぱんも、そけい部にゴムが使われていないのが特徴ですよ。

ふんぱんが出始めのころは、本物ののふんどしのように前に垂らすものもありました。

今は腰がゴムになっていたり、紐になっていたりします。

紐よりもゴムのほうが楽だから、ゴムのほうが多くみかけますね。

通販サイトやメルカリでも、ハンドメイドで色とりどりなかわいいふんぱんがたくさん売られています。

ふんどしパンツの効能

ふんぱんってそれなりに浸透してきたし、医学的になにか効能があるのでは?と思うかもしれません。
色々なサイトを調べて見ると、冷え・肩こりの改善、かゆみ肌荒れ改善、不眠改善、免疫力アップ…などが出てきます。

私も以前3〜4年一生懸命履いていたことがあったんですが、はっきりいってよくわかりません。^^;
履き続けたからといって、何かが改善したような感じはしませんね。

ただ、履いていて快適だということにつきます。

着用してみた感想

ウンナナクールのふんぱんは綿100%です。
サイズはM〜Lなので、プレゼントにも選びやすいですよ。
履いたときにサラサラしてて、締め付けがないからいつもとちがった開放感がありますよ。

通気性もいいからいつものショーツよりはむれないですね。

▼アラフォー小太りのわたしの着用をお見せるするのは、流石に美しくないのでボディさんに着てもらいました。
ボディ
たぶん5号くらいなサイズ感です。

▼ローライズというか浅く履く感じなので、ワンピースかスカートの下に履くと落ちる危険もあるかも。
ウンナナクール ななふん04

▼履くとお尻の部分がモコモコもするので、タイトなパンツスタイルには向かないですね。
お休みの日に家や寝るときに着用するなら、問題なさそうです。
ウンナナクール ななふん03

▼紐はストレッチ素材になっていて、腰の横で片方を結ぶようになっています。
ピンクとグリーンの色合いがかわいい!
ウンナナクール ななふん02

タグが肌に当たって嫌なので、これは切ります。
ウンナナクール ななふん01

あと、普通のショーツとちがっておりものシートはつけません。
ちょっと面倒なのが、おりものはタンパクなのでふんぱんを手洗いする必要があることですね。

そのまま洗濯機に入れてもピンポイントでは洗ってくれないので、汚れは残ってしまいます。

さいごに

しばらく履いていなかったふんどしパンツを久しぶりに履いてみたら、締め付けがなくていいな〜と感じて快適でした。

わたしは在宅で仕事をしていることのほうが多いので、日常的に履いています。

手洗いの手間を差し引いても、使いたいですね。

ABOUT ME
たまたま
北海道札幌に住んでいます。高校生の息子と2人暮らしのシンママ☃️フリーランスで漫画・イラスト・ライターのお仕事しています。