二人暮らしで冷蔵庫を買い替え

こんにちは!たまたまです。

先日、冷蔵庫を買い換えました。

息子と二人暮らしになってから、7年くらい90Lの小さいサイズを使っていたんです。

当時はミニマリストを目指していたことと、息子が小学校低学年だったこともあり、90Lで間に合ってたんですよね。

でも、息子ももう中学3年生になり急に食べる量も増え、来年は高校生でお弁当生活…と考えたら90Lは流石に小さくなってきたんです。

前ほど、ミニマリストを意識しなくなったので思い切って買い換えることにしました。

今まで使っていた冷蔵庫

▼今まで使っていた冷蔵庫がこちら。

ツインバード90_01

ツインバードの90Lです。

小さいから電気代が安かったことと、部屋に威圧感がないのが良かったですね。

確か購入したときは2万円くらいでした。

▼冷蔵室がこんな感じ。

ツインバート02

つねにいっぱいです…。

▼一番不自由なのがここでした。

ツインバード03

2Lの飲み物入れたらもう他に飲み物が入らないんですよ。

左のドレッシングが入っているところは、350ml 缶のが入れやすくて出しやすいデザインになってるんですね。

その機能を全く生かしていないのに、当時どうしてこれを選んだのか…覚えていません。

▼ちなみに冷凍庫も小さかったですね。

ツインバード05

冷凍室はこのくらいでも、あまり不自由してませんでした。

そんなに料理もしないし、日中はプロテインを飲んでるのであんまり食材をストックしていないんです。

購入した冷蔵庫

とはいえ、最近の息子はほんとによく食べるのでやっぱり大きいのが欲しい!

冷たい水も常に入れておきたい!

ということで、購入したのがシャープの137Lのツードア冷蔵庫です。

パナソニック冷蔵庫

久しぶりのちょっと大きい冷蔵庫!

137Lとはいえ、今まで使っていた90Lに比べるとめちゃめちゃ大きく感じます!

▼たくさん入って感動〜

パナソニック冷蔵庫02

卵・米・水が余裕で入れられるのが嬉しすぎる!

かかった費用

冷蔵庫はヤマダ電機で買いました。

ほかのネットショップや大型電気店とも比べてみたけど、値段にそんなに大差はないのでご近所だし、よく利用する店舗にしたんです。

▼ヤマダ電機でかかった費用がこちら(税抜)

  • 冷蔵庫:38,800円
  • リサイクル料金:3,400円
  • 運搬料:1,500円

これに消費税4,370円が入って、合計48,070円でした。

冷蔵庫自体はお手頃だけど、リサイクル料金や運搬料がかかってなんだかんだ高く付きますね。

もしも今まで使っていた冷蔵庫が7年以内で故障していなくて、国内の大手メーカーならばヤマダ電機が最低限100円でも引き取ってくれるそうです。

ツインバードは国内メーカーだけど対象外でした。

しかも実際に引き取りにきてくれたときに、リサイクル料金に差額が発生しました〜泣

差額は1,460円です。

ヤマダ電機領収書

購入するときは、買い替えも意識する事にして今回はシャープにすることに。

中国メーカーとか、アイリスオーヤマは買うときは安いけど、リサイクルが高くつくので注意が必要です。

あと、ヤマダ電機の良いところは、4年間の長期保証とポイントが3,415Pもらえたことですね。

3,415Pもあれば扇風機が買えそう。

▼ちなみに前回の設置からほとんど掃除が届かなかった、冷蔵庫の下です。

冷蔵庫の下

たまに隙間からホコリを取ってたとはいえ、すごいホコリとゴミが溜まってる!

掃除できて良かった。

おわりに

以前の90Lが使いにくく、ちょっとストレスになっていたので、買い替えできてほんとに良かった!

選ぶときに150Lくらいのと迷ったけど、これ以上大きくても料理をまめにするわけじゃないので、持て余すだろうな〜と思いこのサイズにしたんです。

今日届いたばっかりだけど、すごく満足しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました